継続的にスーパーフードを摂取するためには調理のしやすさや価格も大切

スーパーフードには色々な種類がありますが、味が好みでなかったり調理が面倒だと長続きしません。主婦にとっては価格も重要で、あまりに高価な食品は家計に響きます。数あるなかで私が一番気に入っているのがキヌアで、南米では古くから食べられてきた雑穀です。食物繊維、カルシウム、必須アミノ酸、鉄など女性にとって魅力的な栄養分を豊富に含むだけでなく低GI値であることも見逃せません。継続的に摂取する調理法としては白米に混ぜて炊くのが一般的ですが、スープやサラダにしてもプチプチした食感を楽しめます。くせが無い味なので、パンやクッキーに混ぜても美味しくいただけます。白米に混ぜて炊く場合は1~2割程度なので低GI値であってもあまりダイエット効果はありません。ダイエットしたい時にはキヌアサラダがお勧めです。茹でたキヌアをたっぷり使い、野菜やシーフード、鶏ムネ肉などを加えると一皿でボリュームも栄養も満点なサラダができます。最近は日本でも栽培されるようになったそうで、今後は国産キヌアがどこでも買えるようになるかもしれません。栄養はサプリメントよりは食品で摂る方が安心なので、これからもキヌアを活用していくつもりです。